恋愛

塩対応男子の落とし方LINE編!返し方や脈ありの特徴を徹底解説!

LINEも短文で直接話ても感情が読み取れないほどそっけない彼。

そんな塩対応男子にどうアプローチすればいいのか、困っていませんか?

この記事を読めば、彼の心の内を理解し、LINEでのコミュニケーションを上手に進めるヒントが見つかるはずですよ。

そこで今回は、塩対応男子の落とし方LINE編!返し方や脈ありの特徴を徹底解説!についてお伝えしていきます。

本記事では以下について解説しています。

  • 塩対応男子の落とし方LINE編!
  • 返し方や脈ありの特徴を徹底解説!

それではいってみましょう。

塩対応男子の落とし方LINE編!

LINEでの塩対応に戸惑いながらも、少しだけ垣間見える優しさに惹かれた経験はありませんか?

直接会うときも、LINEでもそっけない、いわゆる塩対応男子。

でもちゃんと返信はしてくれるし、これってどう判断すればいいのか困惑しちゃいますよね。

ここでは、塩対応男子の心理や返信のコツを分かりやすく解説します。

そもそも塩対応とは?

塩対応な男性とは、「素っ気ない、愛想がなく、冷たい対応をする男性」を指します。

相手に対して最低限の礼儀は示すものの、それ以上の感情的な関わり合いや親しさを示さない態度を表す言葉ですよね。

具体的には、

  • 会話の際に短い返答をする
  • 感情が読み取れない
  • 親密さや熱意を感じさせない文面

などが含まれます。

これだけ揃っていれば、「私は脈なしなんだ……」と思ってしまいそうですよね。

でもなぜか返信はちゃんとしてくれる。

正直「どうゆうこと?」と困惑する気持ちは痛いほど分かります。

実はこのような振る舞いには、内向的な性格、恋愛に対する不慣れ、過去の経験による防御姿勢、あるいは忙しさやストレスなど、

さまざまな理由によって引き起こされる塩対応男子特有の特徴がなります。

塩対応男子LINE返信対策3選!

まずLINEでのやり取りを続けるには、塩対応男子に面倒くさがれないことが何よりも重要です。

そのためには、返信方法の対策は必須です。

適切なアプローチ方法は、ストレスを最小限に抑えつつ、スムーズなコミュニケーションを心がけることです。

ここでは塩対応男子へのLINE返信方法を3つご紹介します。

短文で返信

塩対応な男性に合わせて短文で返信するのが効果的です。

これにより、両方の時間を節約し、会話がスムーズに進む可能性が高まります。

連絡の頻度を控えめに

相手が返信に時間がかかる場合、頻繁な連絡は避けた方が良いです。

頻繁なメッセージは相手にプレッシャーを感じさせる可能性があり、さらに距離を置かれる原因になることもあります。

特に頻繁にメッセージを送ってしまうと、「直接会って話した方が良くない?」と思われる危険性があるため注意しましょう。

返信に困る内容を避ける

日常の些細な話や世間話は返信が塩対応男子にとっては難しいです。

特に塩対応な男性には避けた方が良いでしょう。

なぜなら塩対応男子にとってLINEなどのツールはコミュニケーションのためではなく、ただの連絡ツールという考えが男性の中でも強いです。

塩対応男子にとってのLINEは短文での返信が基本のため、日常の些細な話や世間話といった話題には対応しにくい傾向があります。

塩対応男子とのLINE上の注意点

塩対応男子を落とすためには、LINEでの接し方にも注意しなければなりません。

LINEでのコミュニケーションを苦手としている塩対応男子は、少しでも不安に思ってしまったり、面倒くさくなると、すぐ距離を置いてしまう傾向にあります。

ここでは塩対応男子とのLINE上の接し方について3つご紹介していきます。

  • 軽快でストレスのない会話を心掛ける
  • 興味や関心を共有する内容を話題にする
  • 彼のペースに合わせた返信をする

軽快でストレスのない会話を心掛ける

塩対応男子とのLINEでは、重たい話題や深刻な内容を最初は避け、軽快で明るい話題を選ぶことが大切です。

塩対応男子は、相手の表情を読み取ることに長けています。

そのため、コミュケーションでも相手の表情や雰囲気を感じ取って最適な会話をするタイプが多いです。

表情がわからないLINE上のやり取りは苦手で、少しでもあなたからの返信が遅いと「何か失敗したかな……?」とネガティブ思考になりがちです。

軽快でストレスのないアプローチは、彼の心の壁をなくすためには必須級のテクニックになります。

もしくは事前に、返信は不定期になりやすいことを塩対応男子に伝えておくと効果的ですよ。

興味や関心を共有する内容を話題にする

共通の興味や関心がある話題を選ぶことで、彼の関心を引き、会話が自然に盛り上がる可能性が高まります。

例えば、共通の趣味や最近の流行について話すことで、親密さが増します。

彼の興味や趣味に関する質問は、彼が話しやすい環境を作り出します。彼の好きなものや興味を持っていることについて尋ねることで、彼は自分を表現しやすくなり、会話が弾みます。

その時もLINE上はかなり素っ気ない文面になると思いますが、塩対応男子はマイペースな性格のため、会話を終わらせたい時は、ちゃんとサインを出してきます。

彼のペースに合わせた返信をする

塩対応男子は返信のペースが遅いことがありますが、これに焦らず彼のペースに合わせて返信することが重要です。

急かすような行動は避け、彼が快適に感じるペースでやりとりを続けましょう。

基本的に塩対応男子は絵文字も全く使用しないので、もし絵文字を使用し始めたらあなたに対して好意があるサインですよ。

塩対応男子は恋愛話に対して消極的な場合があります。そのため、恋愛関連の直接的な話題は避け、日常生活の面白い出来事や楽しい話題を中心にすることが有効です。

塩対応男子を落とす方法は?

結論から言うと、塩対応男子を落とす方法は、あなたからアプローチする一択です。

アプローチと言っても、誘ってもらえるように「ここ美味しそうだよね。」とわざと誘ってほしいアピールするのは逆効果です。

塩対応男子は、小心者で自らアプローチすることを避ける傾向にあります。

なぜなら自分に自信がないから。

しかも塩対応男子は、そこまで鈍感ではありません。小手先のテクニックにも気づいています。

「誘ってほしいんだろうなぁ。でもこれで間違っていたら超恥ずかしい!」

「やっぱこっちから誘うのは止めておこう……」となるわけです。

そのため、どうしても塩対応男子を落としたいのではあれば、ストレートの「一緒にどっか行こう!」と誘うしかありません。

返し方や脈ありの特徴を徹底解説!

ここでは、塩対応な男性のLINEの返し方や脈ありサインを掘り下げます。

LINEでの彼の短い返信に心を乱されていませんか?

彼が本当はあなたのことをどう思っているのか、その隠された心理を紐解き、あなたのLINEでのアプローチを成功に導くポイントをお伝えします。

実は、塩対応には、あなたが気づいていない脈ありのサインが隠れているかもしれませんよね。

LINEだと塩対応な男性心理

塩対応男子は大きく分けて二種類いると思います。

  • LINEでは反応が多様で楽しい、でも対面で会うと塩対応の場合
  • LINEでは塩対応なのに、対面で会うと優しく接してくれる場合

どららもギャップがありすぎて困惑しがいがちですよね。

ですがこれら2つの違いの中にも共通していることが3つあります。

  1. コミュニケーションスタイルの違い
  2. 照れ屋で人見知りな性格
  3. LINEでは慎重になってしまう

それぞれお伝えしますね。

コミュニケーションスタイルの違い

一部の塩対応男子は、LINEやDMなどのデジタルコミュニケーションが苦手です。

なぜなら、塩対応男子は直接会うことで、あなたの表情や声のトーンを通して、適切な感情を表現することに長けているからです。

これは無意識に行っていることで塩対応男子の長所でもあります。

対面で得られる情報をもとに、より親しみやすい印象をあなたへ与えることができるんです。

洞察力が優れていると言ってもいいでしょう。

しかし、LINEやDMではこれらの長所が発揮できません。

LINEで簡潔で冷たく感じられる文章になってしまうのは、あなたの感情を文章で読み取ることを苦手としているからですね。

もちろん文章からでも汲み取ることは可能なのですが、ネガティブ思考と洞察力の高さからよく相手の気持ちを深掘りしてしまう欠点があります。

また塩対応男子はLINEよりも実際の出会いを重視する傾向にあります。対面時には自分の本来の魅力を発揮しやすいからです。

LINEでは塩対応なのに、対面で会うと優しく接してくれる場合はこのパターンの男子が多いでしょう。

照れ屋で人見知りな性格

塩対応な男性が実は照れ屋である場合が多いです。

LINE上では感情を表に出すのが苦手なため、短く素っ気ない返信になってしまうことがありますが、対面ではリラックスして、自然体で接することができます。

むしろ逆では?と思うかもしれませんが、そういった男性は自分を取り繕うことに長けています。

対面では自分をよく魅せる方法を無意識に演じることが可能です。

LINEでは慎重になってしまう

塩対応男子は特に恋愛関係において、LINE上での発言は慎重になる傾向にあります。

誤解を避けるために言葉を選んだ結果、簡潔で冷たく感じられる文章に最終的に落ち着いてしまうんです。

いわゆる無難な、ありきたりな返信というやつですね。

もともと塩対応男子は、相手の表情や雰囲気を感じ取ることで最適なコミュニケーションをする傾向にあります。

相手に嫌われることへの不安から敏感になっているケースが多いです。

相手の雰囲気や表情が読み取れないLINE上では、一層慎重にならざるおえない状況になっているのです。

また、塩対応男子はマイペースな性格も相まって、プライベートな空間や時間を大切にします。

そのため、LINE上での会話を控えめにする傾向が多いです。

自分の今の環境を脅かされないか警戒している証拠とも言えます。

ネガティブ思考も相まって「自分の時間もあまり取られたくないし、あなたの時間も自分なんかのために奪うのは申し訳ない」

という気持ちから、自分自身や相手のプライバシーを尊重してしまう傾向にあります。

塩対応な男子の特徴

直接会うときは優しいのに、LINEではそっけない...そんな塩対応な男子の特徴を5つご紹介していきます。

  • 一人で行動することを好む
  • 束縛や干渉されることを嫌う
  • 冷静な判断ができる
  • 周囲からの目を気にしない
  • 人に媚びる行動が嫌い

一人で行動することを好む

塩対応男子は、一人でいることを好みます。

自分の空間や時間を最も大切に楽しんでいるのです。

集団で行動するよりも一人で活動できる趣味や関心事に没頭する傾向が強いです。

例外的にみんなで遊ぶ時も、二人〜三人と少人数で行動することを好みます。

束縛や干渉されることを嫌う

塩対応男子は自由を最も大切しているため、他人からの束縛や干渉をあまり好みません。

他人にコントロールされると、「なんだか楽しくないな……」とついつい反発心を感じることがあります。

プライドが高いとも評価されがちですが、これは洞察力に優れているからこそ、人からの悪意に敏感になってしまっていることが要因とも言えます。

冷静な判断ができる

塩対応男子は、感情に流されることなく、冷静かつ客観的な判断を下す能力に長けています。

普段はそれを意図して隠しているか、自覚かないだけで潜在的には高い素質を持っています。

塩対応男子は理性的なアプローチを好みますが、逆に感情的な反応を避ける傾向も。

なので、感情を共有したい女性からすると物足りなさを覚えてしまうのかもしれません。

周囲からの目を気にしない

彼らは他人の意見や評価に左右されにくい性格をしており、自分の信念や価値観に基づいて行動しようとします。

見るひとによっては一匹狼のように映ってしまいがちですが、

社会的な期待や常識に縛られることなく、自分らしい生き方を重要視している証拠でもあります。

人に媚びる行動が嫌い

塩対応男子は、他人に媚びることを嫌い、自分自身を偽ることを嫌います。

素直すぎるとも言えますが、彼らは人間関係においても自分らしさを貫き、表面的な関係を避ける傾向が強いです。

そのため、最初のうちは人に興味がないように見えてしまうかもしれませんね。

塩対応な男子の性格

  1. 内向的な性格
  2. 恋愛の苦手意識が強い
  3. ネガティブ思考が強い
  4. 天邪鬼(あまのじゃく)
  5. 直接的な対話を好み

これらの理由について、それぞれお伝えしますね。

内向的な性格

塩対応な男性が内向的な性格です。

彼らは自己表現が得意ではなく、LINEでのコミュニケーションも控えめになりがち。

表情などで相手に気持ちを伝えることができないため、LINEはむしろ苦手です。

短いメッセージや返信の遅さは、本当は人と深く関わることへの不安からくるものです。

彼らには時間をかけ、ゆっくりと信頼関係を築くことが重要です。

恋愛の苦手意識が強い

恋愛経験の少なさや、付き合い方が分からないために塩対応をしてしまう男性もいます。

彼らは好意を持っていても、どのように表現して良いか分からず、間違った行動をとりがちです。

塩対応男子の真意を探るためには、遠回しな質問や話題提供が逆効果になるので、ストレートでわかりやすい質問にしてあげると効果的です。

ネガティブ思考が強い

過去の恋愛で傷ついた経験がある男性は、新しい関係に対して慎重になる傾向があります。

このような男性は「もう惑わされないぞ!」と、自らを守るために、塩対応という壁を作ることがあります。

塩対応男子の心を開くには、安心感を与え、徐々に壁を取り除くことが必要です。

女性からリードしなければならないことは確定です。

天邪鬼(あまのじゃく)

塩対応をしてしまう男子の背景には、あなたへの特別な感情が隠しているケースもあります。

しかし照れや不安から素直になれず、冷たく振る舞ってしまうなんてことも。

天邪鬼(あまのじゃく)、もっと簡単に言えばツンデレですね。

彼の小さな反応や言葉の選び方に注目し、本当の感情を読み解くのは難しいかもしれませんが、

連絡が続いているのならチャンスはあるはずです。

直接対話の好み

一部の男性は、LINEよりも直接会って話したいという欲求が強いです。

塩対応男子も直接話すことを好むため、LINEでのやり取りが簡潔になりがちです。

この場合、ストレートに遊びに行こうと誘ってみると効果絶大ですよ。

塩対応男子が好む女性のタイプ

  • 自分の気持ちに素直な女性
  • マイペースな女性
  • 共感力が高い女性
  • 穏やかなだけど自分から誘ってくる女性

自分の気持ちに素直な女性

塩対応男子は、自分の気持ちを素直に表現する女性に惹かれる傾向があります。

彼ら自身が、感情を隠しがちのため、素直な態度をとる女性は新鮮で魅力的に映るのです。

ですが、疑り深い性格でもあるため、最初のうちは「何か裏があるんじゃないか」とネガティブに考えがちです。

根気よく素直な気持ちで接することがポイントです。

マイペースな女性

彼らはマイペースな女性に惹かれることが多いです。

こうした女性は、塩対応男子にとってついつい世話をしてあげたくなる存在でもあり、自分の世界観を広げてくれる存在にもなり得ます。

基本的に塩対応男子は、ネガティブ思考が強い傾向にあります。

疑うのがバカらしくなるような女性はかなり魅力的に写ってしまうのです。

共感力が高い女性

塩対応男子は、自分の話をしっかり聞いてくれる女性を好むことがあります。

共感力が高く、彼らの話に耳を傾ける女性は、彼らにとって心地良い存在です。

塩対応男子は良好な関係を持ちたいと思った方に、最初のうちは聞き役に回ることが多いです。

ですが「この人いいな」「信用できそう」と思うと自分の悩みを相談することが多くなります。

それっと普通のことでは?と思うかもしれませんが、塩対応男子は他人を全面的に信用するはありません。

そういった男性が相談するということは、共感力が高く包容力がある女性にしかできないことです。

穏やかだけど自分から誘ってくる女性

直接的なアプローチを避ける塩対応男子は、穏やかだけどデートなど自分からも誘ってきてくれる女性に心を開くことが多いです。

彼らは、自分から積極的にアプローチするよりも、ぐいぐい来てもらう方が本心では嬉しいと思っています。

具体的にはお姉さん気質で引っ張ってくれる女性でしょうか。

塩対応男子のLINEでの脈ありサイン

これまで紹介してきた対応をしたとき、LINE上で以下のようなサインが出てきたら脈アリの可能性が高いです。

  1. 短いながらも定期的に返信する
  2. 質問を投げ返してくる
  3. たまに長文を送ってくる
  4. プライベートな話題に触れる
  5. LINE以外でのコミュニケーションを提案する
  6. 絵文字やスタンプの使用

塩対応男子があなたへの興味を持っている場合、返信は短くても定期的に行います。

これは、あなたとのコミュニケーションを大切に思っている証拠です。

通常の塩対応とは異なり、彼があなたの質問に対して質問で返す場合も、会話を続けたいというサインです。

あなたの話題や意見に興味を示してる何よりの証拠です。

ある程度関係性が築けてきた場合、普段は短文の返信が多いのが塩対応男子の特徴ですが、時々長文のメッセージを送ってくることがあります。

これは特定の話題に興味を持っているか、あなたと深いコミュニケーションを取りたいと考えている証拠です。

塩対応男子の関心のある話題に注意を払いましょう。

塩対応男子が自分のプライベートな話題、例えば趣味や家族の話などをするようになったら、これはあなたに対する信頼の証です。

自己開示をすることは、より親密な関係を築きたいという意志の表れであることは間違いありません。

また、もしLINE以外で会うことや電話を塩対応男子から提案してくるなら、それはあなたとの関係を次のステップに進めたいと考えている可能性があります。

直接のコミュニケーションを望むことは、より強い絆を築きたいという意志の表れです。

塩対応男子がメッセージに絵文字やスタンプを使い始めたら、これは彼があなたに対して心を開き始めているサインです。

ただ一点注意点なのが、スタンプだけ送ってくるのは、「会話を早く終わられたい」可能性もあるので、文章の後にスタンプや絵文字を使ってくる場合が脈アリの可能性です。

ですが、もしあなた自身があまり絵文字やスタンプを使ってこないタイプなら塩対応男子も使ってこない可能性があるのでそこは理解しておいてくださいね。

まとめ
塩対応男子の落とし方LINE編!
返し方や脈ありの特徴を徹底解説!

本記事では以下についてお伝えしました。

  • 塩対応男子の落とし方LINE編!
  • 返し方や脈ありの特徴を徹底解説!

塩対応男子の落とし方LINE編についてお伝絵しましたが、塩対応男子はもともと直接のコミュニケーションを取りたい傾向が強いです。

返し方や脈ありの特徴についてある程度、理解することができたら直接会うことも視野に入れて連絡を取り合うことがポイントですよ。

-恋愛