恋愛

話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?心理的に喧嘩がめんどくさいから?

いつも話し合いになると黙ってしまう彼氏。

「なんだか私一人が頑張ってるみたい……」とモヤモヤした気持ちになっちゃいますよね?

世の中の男性ってみんな黙るのと疑問に思った方も多いはず。

そこで今回は、話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?心理的に喧嘩がめんどくさいから?について解説していきます。

本記事では以下についてお伝えしています。

  • 話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?
  • 心理的に喧嘩がめんどくさいから?

それではいってみましょう!

話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?

話し合いや喧嘩をするたびに黙る行動にでる彼氏。

私は話し合いで解決したいし仲直りしたいのに!って思っていませんか?

男性がこと時どうして黙ってしまうのか話し合いができないのか理解できないですよね。

ここでは話し合いができない彼氏が黙る理由について調査しました。

話し合いができない彼氏黙る理由5選

話し合いができない彼氏が黙る理由は主に5つあります。

  • 頭の中で考えている
  • これ以上悪化させたくない
  • 何を言っても無駄だとあきらめている
  • 面倒だと思っている
  • 黙って不機嫌さをアピールしている

それぞれ解説しますね。

頭の中で考えている

男性は女性と違ってマルチタスクができません。

女性の場合なら話しながら考えることは簡単なのではないでしょか?

しかし、男性は違います。

男性の場合、「話す」「考える」は別作業になります。

この「考える」という作業に入ってしまうと他のことが手につかなくなります。

つまり喋れなくなるんです。

そのことを理解して少し時間をおいて返答を聞こうとする女性の方もいますが、女性側からするとヤキモチしちゃいますよね。

これ以上悪化させたくない

話し合い中に黙る彼氏の中には、これ以上関係性を悪化させたくないと黙る方もいらっしゃいます。

これ以上ヒートアップしたら思ってもないことを言ってしまいそうと、自分にブレーキをかけている可能性が高いです。

もしくは、「こう言ったらどうなるかな……」「怒っちゃうかな……」と意見を言ったあとのことまで考えてしまっている場合があります。

そのため、どうにかしてこれ以上悪化させないように、なおかつ自分の意見を伝えるために黙ってしまうことがあります。

何を言っても無駄だとあきらめている

話し合いができないとあなたが思っているように、男性側も話し合いができないと感じている可能性があります。

そのため、話し合いが無駄だとあきらめているのかもしれません。

これは男女の価値観の違いによるすれ違いからおこるケースが多いです。

「だからこそちゃんと話し合いたいのに!」と女性側は考えてしまいますが、

根本的に考え方が違っている以上、どちらかがどのくらい相手へ歩み寄れるかが重要になってきますね。

面倒だと思っている

男性はかなり楽観的な性格をしている方が多いです。

女性側はちゃんと話し合いで解決したくても「この程度のことで……」「真面目な話じゃなくて楽しい話を彼女としたいのに」と、考えてしまっているかもしれません。

男性は女性側に癒しを求めている傾向が強いです。

そのため真面目な話や喧嘩になってしまうと「そういうのは仕事の時だけでいいよ。」と面倒になっている可能性が高いですね。

黙って不機嫌さをアピールしている

黙って不機嫌さをアピールしている彼氏も中にはいます。

これは口では勝てないから黙って不機嫌さを装っておけば女性側は何も言ってこないだろうと、

たかを括っているパターンですね。

こうなってしまった場合かなり危険です。

パートナー同士の関係ではなく、上下関係が生まれてしまっています。

ほぼ100%男性側が幼いせいなのが原因ではありますが、続くようなら別れるのも一つの手かもしれません。

こういった男性は、そもそも性格を治そうとしません。

話し合いができない彼氏と別れるべき?

話し合いができない彼氏と別れるべきかと考えてしまったことが一度や二度ではないと思います。

「これだけ真剣に悩んでいるのに彼氏が応えてくれない。」

「もう疲れちゃった……」となることもありますよね。

ですがちょっと待ってください。

上記の話し合いができない彼氏が黙る理由の中でも、

  • 頭の中で考えている
  • これ以上悪化させたくない

この2つのパターンの男性は少なからず、あなたを大切に思っているからくる行動です。

あなたのことを傷つけたくない・ちゃんと話し合いたいと思っているからこそ、感情的にならないようにしている男性なりの配慮です。

このような男性なら両方がもう少し歩み寄りことで解決できる可能性があります。

しかし、下記の3つ。

  • 何を言っても無駄だとあきらめている
  • 面倒だと思っている
  • 黙って不機嫌さをアピールしている

これらは男性側からすると、もうあなたに歩み寄ることを放棄している可能性が高いです。

「もう限界……」「どうして私だけこんなに頑張ってるの……?」という気持ちが好意よりも膨れ上がっているのなら、

距離を置くか別れるのも一つの手かもしれません。

心理的に喧嘩がめんどくさいから?

話し合いができない彼氏黙る理由を上記で紹介してきましたが、そもそもなんで男性はこういった心理になってしまうのか気になりますよね。

「もしかして、話し合いや喧嘩が面倒の理由の方が強いんじゃないの?」とモヤモヤしちゃいますよね。

そこで、ここでは男性が黙る心理と対処方法についてお伝えしていきます。

心理的に男性と女性で感覚が違う

結論から言うと、男性が黙るのは冷静さを保とうとする防衛本能の側面もあります。

もちろん、同時に違うことを行うことができないのも理由の1つです。

男女の違いとしては、

  • 男性は自分の世界に閉じこもることで自分を癒す。(冷静になろうとする)
  • 女性は話をすることで癒す

こういった違いがあります。

もちろん話すことで冷静さを保とうとする男性の方も中にはいらっしゃいます。

ですが男性全体だとかなり少数派です。

根本的に男性と女性では考えが違っています。

ここはどう受け入れるかが関係性を保っていくうえで重要になってきますよ。

対処方法はある?

話し合いできない彼氏が黙る場合、対処方法としては2つあります。

  • 黙ったからと昔のことを引っ張り出さない
  • 黙る彼氏をそのまま受け入れる

それぞれ解説しますね。

黙ったからと昔のことを引っ張り出さない

彼氏が黙るからイライラする→“あの時もそうだった”→「いっつもそうなるよね!この前だって……!となると思います。

気持ちはすごくわかります!

普段思っていることも、口にだしてしまいそうですよね。

ですが、これはNGです。

男性側からすると「今関係ないじゃん!」と火に油をそそぐ結果になりかねません。

そうなると更なる関係悪化につながり、話し合いどころじゃなくなります。

ここは冷静になって、今話し合いたい内容のみにしましょう。

とっさに昔のことも引っ張りだしてしまい、止まらなくなってしまうかもしれません。

ですが、そこを抑えていきましょう。

黙る彼氏をそのまま受け入れる

もう一つの方法が黙る彼氏をそのまま受け入れることです。

これが最も重要です。

話し合い中に黙られると「私一人だけ頑張っているみたい……」「無視されてみたい」と思ってしまうかもしれません。

しかし前述したとおり、男性は一度に違うことをすることは苦手です。

考える時はとことん考えて返答します。

時には、言語化が難しく言葉にならない時もあるでしょう。

そんな彼をそのまま受け入れてあげてください。

「男性だから仕方ないか」と過度な期待を込めすぎないようにすることです。

どちらかが、どのくらい歩みれるかがパートナーとの関係性を保つうえで重要になってきますよ。

【まとめ】話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?
心理的に喧嘩がめんどくさいから?

本記事では、以下についてお伝えしました。

  • 話し合いができない彼氏黙るのはなぜ?
  • 心理的に喧嘩がめんどくさいから?

話し合いができない彼氏が黙るのはなぜか。

考えられる理由として5つありました。

  • 頭の中で考えている
  • これ以上悪化させたくない
  • 何を言っても無駄だとあきらめている
  • 面倒だと思っている
  • 黙って不機嫌さをアピールしている

心理的に喧嘩がめんどくさいからという理由も、もちろんありますが、

たいていの理由は、頭の中で考えをめぐらしているからですね。

中にもあきらめてしまっている男性もいらっしゃいますが、

もし「辛い……」「もう限界……」と考えてしまっている場合は、誰かに相談する方法を一つの手ですよ。

-恋愛