結婚できない女の3つの悲しき共通点とは?

2016/05/01モテない女性コメント(0)

L1605011

 

 

「結婚する気持ちさえあれば、いつか結婚出来るわ!」と淡い期待をしながら、過ごしている独身女子の皆さん。

世界中にはたくさんの男性がいるのだから、1人くらいは自分を選んでくれるだろうと甘く考えていてはいけません。

実は、いつまでたっても結婚出来ない独身女子には、悲しき共通点があるのです。

知るのが怖い・・・という気持ちは分かりますが、絶対に自覚しておくべきです。

一緒に確認していきましょう。

 

 

共通点1. メールやLINEの返信は基本的に面倒くさい

 

「何て返信したら良いのか分からない」「いちいち返すのが面倒くさい」なんてことばかり言っていると、いつまで経っても結婚は出来ません。

男性は何だかんだ言って、マメに連絡をくれる女の子が好きですし、仕事で忙しいとなかなか会う時間も確保できないためメールやLINEが大事な連絡ツールとなります。

ですからメールやLINEの返信を面倒に感じていては、相手とのコミュニケーションが減ってしまうため、交際・結婚という流れは出来ないのです。

 

 

共通点2. 誰かに合わせるのが疲れる

 

「今日は、自宅でのんびりしたい気分なの」「他人といると、気を遣って疲れる」など、基本的に相手と合わせることにストレスを感じているうちは、結婚などできません。

結婚とはお互いに譲歩し合うことで成立するものですから、結婚出来ないと嘆く女性に限って、誰かに合わせることを苦手とする人が多い傾向にあります。

 

 

共通点3. 自宅でビールを飲むときが最高の幸せ

 

「金曜日の夜は、自宅に帰って缶ビール!」「土日はゴロゴロしながら、昼間からビール」などと、誰かと飲むお酒よりも1人で飲むお酒を好む人はなかなか結婚できません。

結婚にはそれなりのプロセスが必要ですから、出来るだけ2人で過ごす時間を増やしていかなければいけないのです。

好きな人といる時が最高の幸せと感じるようにならない限り、結婚の2文字は近づいてこないでしょう。

PAGE TOP ↑