共働き家庭で育った彼は、結構オススメ!その理由は?

2016/04/13家族構成, 男性の特徴コメント(0)

 L1604061

 

 

「俺のうち、両親が共働きだったから鍵っ子だったんだよね」

「小さい頃は、専業主婦のお母さんにすごく憧れたよ」

と意中の彼が言ったら・・・もしかしたら、その彼はイイ感じなのかもしれません。

 

なぜなら、共働き家庭で育った男性にはいくつかの特徴があり、その特徴は今の時代を生きていく女性達にはピッタリなのです。

そこで、共働きで育った彼が結構オススメの理由をご紹介していきます!

 

 

理由1. 「自分のことは自分でする」のが身に付いている

 

学校から帰ってきて手を洗って席に着くと、自動的にお母さんの手作りスイーツが運ばれてくる・・・という日常に憧れを抱いたことはありませんか?

筆者も共働き家庭で育ったので、専業主婦のお母さんに強く憧れたことがあります。

 

でも共働き家庭で育った子供というのは、出来る限り自分のことは自分でするようにと育てられますので、大人になっても自立するのが早いと言われています。

大人になっても「ママがいないと何にも出来ない病」はあまり出にくい傾向にあります。

 

 

理由2. 働く女性の大変さを理解している

 

共働き家庭で育った子供は、お母さんが仕事と家事に日々追われている姿を近くで見ています。バタバタと帰宅したと思ったら、休む暇もなく食事の準備に洗濯と、家の中でも慌ただしく動く姿を見ているのですね。

ですから、働く女性は大変だ・・・と心のどこかできちんと理解しているのです。

 

もしあなたが専業主婦ではなく結婚後も働いていきたいと思ったら、共働き家庭で育った彼は非常にオススメです。

働く女性の大変さをしっかりと理解しているので、きっと家事にも積極的に参加してくれるのではないでしょうか。

PAGE TOP ↑