転勤で好きな人がいなくなる・・・でも実は大チャンス!

2016/03/08恋愛テクニックコメント(0)

L1603041

 

 

2月の下旬に人事異動の内示が発表されて、3月になると業務の引継ぎシーズンになると思います。

もしあなたの好きな人が、人事異動を命じられたらどうしますか?

もうこの恋は終わったと諦めてしまうのですか?それとも、思い切って告白しますか。

 

距離が遠く離れてしまうからと言って、それであなたの恋を終わらせる必要はありません。

実は、相手が何かとバタバタしている転勤時こそ、恋のチャンスが隠れている場合もあります。

いったいどのようなことなのでしょうか?

 

 

転勤が決まった彼はとても不安

 

転勤が決まった彼の心の中は、きっと穏やかではないでしょう。新たな土地に拠点を移して、新しい職場で新しい業務をするということは、大きなプレッシャーになりかねません。

気になる相手に彼女がいない場合は、きっと1人で忙しさと寂しさに奮闘しているのではないでしょうか。

 

 

ちょっと大胆なことを言ってみてもOK

 

大好きな彼の近くにいることが出来るのは、あと1週間、1か月くらいかもしれません。だからこそ、いつもよりもちょっと大胆なことを言っても良いのです。

 

「私、○○さんのこと好きだから。一緒について行こうかな」「私がそばに居てあげたいです」などと、相手があなたのことを急激に恋愛対象として意識するような言葉を言ってみましょう。

一気に2人の距離が近づくかもしれません。

 

 

尽くす女で彼を徹底サポート

 

転勤が決まった彼は、とにかく忙しい。引き継ぎ業務に引越し作業、挨拶廻りなど、自分のことに構っていられないほど忙しいのです。

そこで、あなたは徹底的に彼に尽くしてあげましょう!

例えば「お疲れ様です。体調大丈夫ですか?」とコーヒーを差し入れしたり、「引越し作業手伝いますよ」と思い切って伝えてみるのも1つの方法です。

見返りを求めずに尽くしていくことで、彼の中であなたの存在が大きくなって、離れたくないという気持ちが芽生えてくるはずです。

 

さぁ、意中の彼が転勤になってしまうからと言って、落ち込んでいる暇はありません。

遠距離になってしまうからこそ巡ってくる、大チャンスがあるのです。積極的に動くことが、恋愛成就のポイントです。

 

 

◆忙しい彼に野菜たっぷりの料理を作ってあげるのも良いですね!

茄子のカラフル煮もの」(なつめ・Diet)

PAGE TOP ↑