好きな相手は【姉と妹がいる長男】性格&恋愛のススメ

2015/08/09家族構成, 恋愛テクニックコメント(0)

L150804

 

 

好きになった相手が、姉と妹がいる長男だった場合、どのようにして彼をゲットすればよいのでしょうか?

 

姉と妹という女性に挟まれて育った長男の彼は、女性心が分かる優しい男性だと思います。

けれども、待望の長男として両親からも兄弟からもマスコット的な存在として扱われてきた彼は、究極の甘えん坊&ワガママの可能性もあるのです。

 

さて、いったいどのようにして「姉と妹がいる彼」を攻略すべきなのでしょうか?

 

 

姉と妹がいる彼の性格は?

 

常に自宅の中に、母・姉・妹というたくさんの女性がいるので、比較的女性については熟知しています。生理前のイライラや、メイク前とメイク後のギャップにも慣れているので、付き合っていても楽に感じることでしょう。

 

ただし、たくさんの女性たちにペットとして扱われてきたので、彼は究極の甘えん坊であり、ワガママな性格の持ち主かもしれません。

では、そんな彼を攻略するにはどうしたらよいのでしょうか?

 

 

姉や妹と比較されることが多くなっても、我慢して!

 

「うちのお姉ちゃんは、○○だったよ」「俺の妹は、それ出来るよ」と彼から、比較されることもあるでしょう。比較されると良い気分にはならないので、彼のことをシスコンだと思ってしまいがちですが、ここでグッと堪えて下さい。

 

彼の育ってきた環境を考えれば、姉と妹の行動や言動が基準になってしまうのも無理がありません。彼とうまくやっていくには、比較されたとしても気にしない鈍感力を身につけましょう。

 

 

甘えられる空間を作ろう

 

究極の甘えん坊&ワガママな彼とうまくやって行くためには、彼が甘えられる空間を作ってあげましょう。「頼りにしているからね」「頑張って働いてね!」という言葉は、彼に大きなプレッシャーを与えるだけなので、「大丈夫?」という投げかけの言葉を意識しましょう。

 

姉と妹がいる彼は、人よりも少し甘えん坊でワガママな傾向がありますが、他は女性の気持ちを理解してあげることが出来る素敵な男性です。ぜひ、上手なお付き合いを続けていけたらよいですね。

 

 

◆彼が甘えられる空間をあなたが作り出してあげて!

鍼灸・マッサージでヒーリング」(なつめ・Healing)

PAGE TOP ↑