喧嘩別れしないために!同棲しても彼とラブラブでいるコツ

2015/05/21付き合い方コメント(0)

L1505161

 

 

単純に付き合っていた時はうまくいっていたのに、同棲を始めてから喧嘩が増えて別れてしまうというケースも多いですね。

今、恋人と同棲している人はうまくいっていますか?

同棲してもラブラブでいられるコツを3つご紹介します。

 

 

一人の時間も持てるようにする

 

同棲をして一番困ることは、一人の時間を取りにくくなることです。

プライバシーが今までよりなくなるので、うまく息抜きが出来ずに窮屈になってくるのです。

付き合っているだけなら時々会うくらいなので、相手にも合わせられますが、いつも一緒にいることでそれが難しくなってくるのです。

 

1人の時間が減るということは、マイペースに過ごせる時間が減るということですね。

いくら仲が良くても、四六時中相手に合わせていたら疲れてきますね。その疲れが蓄積されると喧嘩が多くなるのです。

 

 

お金の価値観はとことん突き詰めて!

 

同棲を始めて次に発生してくる問題は、お金の問題です。

一緒に住むということは生活費を分担していくということですよね。つまり、生活に関わるお金のことは1人の判断だけでは決められないということになりますから、お互いのお金に対する価値観が大事になってきます。

 

付き合っているときは価値観が合っていると思っていたのに、同棲を始めてからお金の価値観の違いにショックを受けることもあるでしょう。

今後結婚も考えているのであれば、お金の価値観は大事すから、ここで合わせられるように努力することです。

 

 

喧嘩をした時は頭を冷やすこと

 

同棲中に喧嘩をしても、同じ空間にいなければいけない場合が多いので、頭を冷やす機会を持ちにくいのです。

喧嘩をした時はどちらも頭に血が上っていますから冷静ではありません。冷静ではないのに仲直りしようと思っても、なかなか難しいですよね。

 

あまりにもぶつかりすぎると、喧嘩別れをすることも考えられますから、頭を冷やす空間を作るようにお互いに心がけることです。

PAGE TOP ↑