絶対逃さない!年上彼女が年下彼氏と付き合っていく上での心構え☆

2015/05/05歳の差カップルコメント(0)

L1505041

 

 

最近、芸能界やあなたの周りで「年上彼女×年下彼氏」のカップルが増えていませんか?

実際の年齢よりも見た目年齢が若い女性や、女性に引っ張って欲しい草食男子が増えていることが影響しているのかもしれません。

安定感があり、金銭的にも余裕のある年上男性とお付き合いするのも良いですが、母性本能をくすぐられるようなお茶目な年下男性とお付き合いするのも楽しいものです。

 

そこで今回は「年上彼女が年下彼氏と付き合っていく上での心構え」を3つご紹介します。

一度ゲットした年下男性を、絶対に逃さないためのマル秘テクニックとは?

 

 

相手に期待しない

 

一度、年上男性とお付き合いした経験がある女性は、年下男性にも同じことを望んでしまいがちです。食事代は男性から支払うものだ、女性の仕事を男性は理解するべきだなど、年上男性があなたにしてくれたことを、そのまま年下男性に期待してはいけません。

人間は自分の思い通りにならないとフラストレーションが溜まるので、最初から年下男性に期待しすぎないようにしましょう。

 

 

常に自分磨きを忘れてはならない

 

年下男性とお付き合いするのなら、常に自分磨きを忘れてはいけません。男性が連れて歩いたい女性を目指して、日々のスキンケア・スタイル維持・内面磨きに積極的に取り組んでいきましょう。

常に魅力的な女性でいることが、年下男性の浮気防止と愛情維持につながります。

 

 

束縛はNG!多少泳がせた方が、年下男性は離れていかない

 

年下男性とお付き合いしている女性に不安や悩みを聞くと、ほとんどの女性が「浮気」の心配をしています。浮気をしないようにスケジュールを細かく探ったり、絶対に連絡して欲しいなどと制約を決めるのは大間違いです。「絶対にやっちゃだめよ!」と言われると、試してみたくなるのが人間ですから・・・。

 

ですから締め付けることなく、ある程度年下男性を泳がせた方が、より良い関係を保つことが出来るでしょう。

 

◆いつまでも若々しさをキープしたい人は、こちらの記事も合わせてチェック!

血行不良は老化のもと!冷えを解消する栄養で若々しさを保つ」(なつめ・Anti-Aging)

PAGE TOP ↑