卒業・人事異動・・・好きな人と離れる前に起こす3つのLOVEアクション!

2015/03/01遠距離恋愛コメント(0)

L1503011

 

 

「アルバイト先で想いを寄せる人が、就職のためバイトを卒業してしまう」

「大好きな先輩が、4月から遠く離れた土地に転勤になると聞いてしまった」

傍にいることが当たり前だった大好きな人が、あと1か月であまり会えなくなると知った時、大きなショックがあなたを襲った事でしょう。

しかしながら、落ち込んでいる暇はありません。残り1か月で、彼をゲットしましょう。

 

そこで今回は「卒業・人事異動・・・好きな人と離れる前に起こす3つのLOVEアクション!」と題してご紹介します。

さぁ、アクションを起こす時がやってきましたよ!

 

 

すぐに自分の想いは伝えない。まずはデートで思い出づくり

 

自分の想いを心に秘めてずっと大好きな人を見守ってきたのなら、少し自分にご褒美をあげてみませんか?

想いを伝えたいというモチベーションが高まっていると思いますが、まずはグッとこらえてデートを楽しみましょう。

大好きな人とデートをしておけば、もしフラれたとしても、良い思い出として美化することが出来ます。今まで何の進展もなかった人をデートに誘うだけでも、立派なLOVEアクションなのです!

 

 

フラれてもいいじゃないか!告白して悔いを残さない

 

残り1か月で、今までのように身近にカレを感じられなくなることは事実です。

せっかく1人の男性を好きになれたのですから結果はどうあれ、きちんと想いを伝えましょう。もしOKの返事を貰えたら、残りの時間を一緒に過ごせるわけですから、出来ればなるべく早めの方が良いかもしれません。

例えフラれたとしてもその後も良き関係を築けるのなら、早めに想いを伝えておいても良いでしょう。

 

 

出発前日は多く語らず、手紙でアクション

 

出発前日は、大好きなカレも引っ越し準備や挨拶廻りなどで忙しいことでしょう。

ですから「手紙」を利用して、短い時間で心に響くアクションを起こすことをオススメします。想いを込めた文章は言葉で伝えるよりも、じっくりと噛みしめることが出来るので心に響きます

5分で出来るLOVEアクションを起こしましょう!

PAGE TOP ↑