好きになってはいけなかった!叶わぬ気持ちを自分の中で消化する方法

2015/02/18秘密の恋コメント(0)

L150216

 

 

妻子持ちの上司を好きになってしまった。15才も年下の新入社員のカレに一目ぼれ。

彼女と婚約中のカレを好きになってしまった。

あまり好きになってはいけない人に、心惹かれた経験はありませんか?

身体が勝手に何らかのラブアクションを起こしてしまう前に、自らの想いを封印したいという女性も多いでしょう。

 

そこで今回は「好きになってはいけなかった!叶わぬ気持ちを自分の中で消化する方法」と題してご紹介致します。時には想いをしまいこむことも、大人の選択ですよ。

 

 

カレへの想いを突き通していた際のデメリットは?

 

これはあくまでも妄想にすぎませんが、カレへの想いを突き通していた際のデメリットを考えましょう。

妻子持ちを好きになってもその先が見えない・15才も年下の男性と付き合っても自分が無理するだけだ・婚約中のカレを好きになっても成就する可能性は少ないなど、デメリットを考えれば自然とカレへの想いも治まってくるはずです。

 

 

神々の力を借りる

 

日本人は昔からよく「願掛け」をする風習があります。

目には見えませんが、神社やお寺に祀られている神々にお願いごとをすることで、不思議と安心感や自信が湧いてくるのです。

そこで試しに、あなたも神々の力を借りてはいかがでしょうか?

神社やお寺に出向いて「今の想いを断ち切って、次の恋に挑戦したい。力をお貸しください!」とお願いするだけで、気持ちがスッキリして前に進めることが出来るでしょう。

 

◆スピリチュアルなことを信じるという人は、こちらの記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

お昼休みや会社終わりに!神社を訪ねて癒しのパワーをもらおう」(なつめ・healing)

 

 

他に気になる人を見つける

 

恋の悩みは、恋で解決するのが1番!そこで、合コンや婚活パーティーに積極的に参加して出会いの場を広げて、新たな恋愛のチャンスを掴みましょう。

好きな人が出来れば、過去の恋や未練などが一気に吹き飛びますし、あの時自分が想いを諦めた決断が正しかったのではないかと自分に自信を持つこと出来ます。

新しい恋愛が、あなたの心の中のモヤモヤも一緒に消し去ってくれることでしょう。

PAGE TOP ↑