初めてカレを自宅に招くときに注意すべき3つのポイントとは?

2015/02/15デートコメント(0)

L150207

 

 

「明日でカレとのデートは3回目。そろそろ自宅に招待しようと思っているけれど、何か準備すべきことはある?」

「自宅に招くって勇気がいる…。プライベートを見たカレに幻滅されたらどうしよう」

 

このように初めて彼を自宅に招くときは、自分のプライベート空間を見せるわけですから、外でデートをする時よりも緊張するのは仕方ありません。

そこで今回は「初めてカレを自宅に招くときに注意すべき3つのポイント」をご紹介します。これさえ押さえておけば、心配ご無用です!

 

 

1)便座の蓋を上げて、ピカピカに掃除していますか?

 

女性は便座を下げて用を足しますが、男性は便座の蓋を上げて行います。

ですから蓋を上げて用を足す習慣がない女性は、トイレ掃除をする時に見える部分はピカピカに磨きますが、案外便座の裏などは見落としがちなポイントです。

カレが自宅のトイレを使用する時「汚いな」「黄ばんでいるな」などと思われないようにトイレは隅から隅までピカピカにしておきましょう。

トイレの神様を味方に付けるのです。

 

 

2)シチュエーション違いの服装をしていませんか?

 

「カレの前では、いつでも可愛い自分でいたい」という気持ちはとても大切ですが、それゆえに気合が入り過ぎて空回りしないようにしましょう。

高級レストランに着ていくようなドレスや、登山に行くような服装で、自宅でカレを迎えるのはシチュエーション違いです!

自宅でゆっくり過ごす事ができる服装で、カレを迎えるようにしましょう。

 

 

3)隠す片づけをしていませんか?

 

人間誰しも、面倒臭がりの部分が無きにしも非ず…。

来ることは分かっているけれども、なかなか掃除が進まないという女性も少なくありません。そのような場合カレが来る直前に、見える部分にあるものを手当たり次第「隠す片付け」をしていませんか?

押し入れや棚の中に物を隠していると、ふとした瞬間にカレが開けてしまう可能性もあるので、隠す片づけは非常にリスクが高いと言えます。

きちんと片づけて、いつどんな状況になろうとも完璧な状態でカレを迎えるようにしましょう。

 

 

◆もっとラブラブな自宅デートを楽しみたい人はこちらもチェック!

「抱きしめる」ことで得られる心理的効果」(なつめ・HEALING)

PAGE TOP ↑