これで楽になれる!失恋で辛い時にやるべき事3つ

2014/10/17失恋コメント(0)

 

スマートフォンと女性

 

 

 

 

失恋で心に大きな痛手が…

 

失恋の痛手から立ち直れずにいる間は本当に辛いものです。友達からどんなに励まされても、結局心は彼の方を向いたままで、彼の事なんて早く忘れたいと頭では思っていても心が言うことを聞いてくれません。

そんな、終わりの見えない暗闇に取り残されたような、不安と孤独から抜け出すための方法を3つご紹介します。

 

 

まずはこの2つを実践

 

女性ポートレート

 

 

まず1つめは、紙とペンを用意します。そして恋が終わるに至った経緯を紙に書き出してみましょう。これにより現実を受け入れ、前に進むための心構えが出来ます。

それを書き終えたら、次はもっと彼にして欲しかった事、しないで欲しかった事を書き出してみましょう。書き終えてから読み返してみれば、決して彼が完璧ではなかったことを実感出来るはずです。

 

次に2つ目です。ネイルサロンや美容室、もしくはショッピングに行きましょう。

これは単なる気分転換ではありません。相手が親しい友達では、つい失恋の話を繰り返して暗くなってしまいがちです。あえて、あなたのプライベートを知らない店員さんとコミュニケーションを取って、愛想笑いでも良いので笑顔を作りましょう。

人間は楽しいから笑うのではなく、笑っているから楽しいと感じるように出来ています。

嘘でも笑顔を作る事でストレスホルモン値が下がり、心が軽くなりますよ。

加えて、サロンや新しいお洋服でキレイになった自分に対して自信を持つ事にも繋がります。鏡を見なくてもキレイを実感出来るネイルがおすすめです。

 

 

3つ目は、一番大切な心構え

 

部屋でスマートフォンを見る女性

 

 

そして最後の3つ目は、「自分を責めない」ということです。

今から振り返ってみると、もっとこうしていれば良かった、もっとこんな風に出来たんじゃないか、などと後悔してしまうこともあるかもしれません。

しかし、あの時はあの時であなたは全力だったのです。全身全霊で相手を愛したのですから、そんな風に後悔し、自分を責めないであげて下さい。

早くあなたらしい素敵な笑顔が戻ってきますように。

PAGE TOP ↑