頑張りすぎないで!好きな人にこそ思い切って甘えてみよう☆

2014/08/05付き合い方コメント(0)

L1408041

 

 

 

 

彼に負担を掛けたくないから…その気持ちが恋を妨げているかもしれません!

 

L1408042

 

 

恋する女性は本当にけなげで可愛らしいですよね。大好きな人の力になりたくて、つい頑張ったりわがままを抑えてみたり…。デートの帰りに「送ろうか?」と言われても、遠回りになる彼のためを思って「1人で帰れるから平気!」なんて、本当はもう少し一緒にいたかったのに、甘えずについ無理して笑顔を作ってしまった、なんて事、ありませんか?

あなたのその心遣いはあくまでも「女子脳」で考えた心遣いです。基本に立ち返って考えてみましょう。男性は元来、頼られる事が嬉しい生き物です。本当に好きな人にこそ、他の人には頼まないような事を「あなたにだけ」とお願いしてみましょう!

 

 

素直に甘える女性は、男性脳には愛おしく映ります!

 

過去の自分、もしくは周囲で見聞きした恋愛を振り返った時に、男性から「君は1人でも生きていけそうだから」という理由で別れてしまった恋人はいなかったでしょうか。彼の事がとっても大切だからこそ、負担を掛けたくないからと頑張った結果がこれでは、あまりにも悲し過ぎます。

冒頭でもお伝えしたように、男性は頼られる事で喜びを感じます。頼りにされる事で、自分の価値を認めてもらえたように感じ、頼りにしてくれた人を愛おしく感じる気持ちが芽生えます。もちろん、お願いをする時は照れ隠しで不愛想にするのではなく、「あなたにだからお願いしたいんだけど…!」と精一杯可愛くお願いしてみて下さいね!

 

 

素真に甘えると、こんな副作用も!

 

L1408043

 

 

好きな人にこそ頼る、という事には実はもう一つ良い副作用があります。自分を頼りにしてくれたあなたの事を、「もしかして俺の事好きなのかな?!」と意識してくれる場合があるのです。そうなれば、恋にとっては追い風です。今後あなたが何か困っている時には、彼の方から手を差し伸べてくれるかもしれませんよ!

PAGE TOP ↑