理想のタイプは、人物像ではなく恋愛の形で考えてみましょう!

2014/07/15出会いコメント(0)

L1407111

 

 

 

理想のタイプについて考える時に真っ先に思う事は、カッコ良くて背が高くて優しくて…などといった、相手の男性の人物像について考えている方が多いのではないでしょうか。

しかし、理想についてそういった考え方をしてしまうと、いざ理想に近い男性と出会い晴れてお付き合いが出来たとしても、なんだかすれ違いが多くなってしまうなど、夢に描いていた通りの付き合い方が出来なくて、結局うまくいかなかった、なんて事になる場合が少なくありません。せっかくお付き合い出来たのに、続かなければとても残念ですよね。

 

 

L1407112

 

 

 

ではここで、今一度自分の恋愛の理想について改めて考えてみて下さい。どんな相手とお付き合いをしたいのかではなく、「どんなお付き合いをしたいのか」についてです。

例えば、まだまだお仕事や趣味を続けたいからお互いに自分の時間を大切にし合える関係が良いのか、はたまた、結婚願望が強いので結婚を前提にしたお付き合いがしたいのか。前者と後者では相手がまるで変わってきます。後者の女性が、ルックスが好みだからといって前者の考え方の男性とお付き合いをしても、おそらく衝突するだろう事は簡単に想像が付きますね。

他にも、お互いの友達を含めたレジャーや飲み会などを頻繁にやりたいのか、それとも二人きりでのんびり過ごす事の方が好きなのか、など、いわば付き合い方の価値観のようなものをしっかりと考えておくことが重要です。

 

 

L1407113

 

 

 

もしあなたの目の前に、付き合ったらすごくしっくりとくる相手が現れたとしても、あなた自身が自分の理想に気が付いてなければ見過ごしてしまい、大きな恋のチャンスを逃してしまう事になります。

恋の理想は、人物像ではなく「どんなお付き合いをしたいのか」と考えてみる方が、相手にも自分にも無理のない、円満なお付き合いが実現しますよ!

 

PAGE TOP ↑