恋のターゲットを絞り過ぎないと幸せの近道になります!

2014/07/12出会いコメント(0)

 L1407091

 

 

 

いつまでも片思いばかりでは寂し過ぎます

 

もともと女性は、異性に対してのストライクゾーンが男性よりも狭いと言われています。

動物的本能として、男性がより多くの子孫を残す事が目的だとすると、女性はより優秀な遺伝子の子孫を残す事が目的となります。女性は妊娠出来る時期が限られていますし、一度に複数の遺伝子で妊娠する事が出来ない事を思えば、女性のストライクゾーンが狭くなるのは自然な事かと思います。

しかし、確かに素敵な男性と恋をしたいと思うのは自然な事ですが、恋愛の醍醐味は何といっても相思相愛で相手と思い合う事に尽きます。片思いだけでは味わえない幸福感が両想いにはあります。あまり理想にこだわりすぎてターゲットを絞りすぎると、いつまでも一人ぼっちで寂しい思いばかりになってしまうかもしれません。

 

 

 

他人への印象は変わります

 

L1407092

 

 

かと言って、男性なら誰でもいいじゃないかと言っているわけではもちろんありません。

まずは自分が異性に対して感じるファーストインスピレーションを信じ過ぎない事です。

相手が男女問わず、第一印象が悪かった相手や特に意識していなかった相手が、何かのきっかけから突然良い人に思えてきた経験はありませんか?確かにファーストインスピレーションというのは大事です。無意識に感じ取ったものが間違っていなかったという事も多いでしょう。ただしかし、所詮第一印象は第一印象でしかないのです。その人の全てを知るには情報が少な過ぎます。何より、第一印象で相手を判断し決め付てしまう事は、あなたの視野を狭めている事に他なりません。そして、あなた自身も今後色々な経験や自分の置かれる環境によって変化していくのです。それによって男性のタイプも必ず今とは変化していきます。

 

 

 

相手への許容範囲を広げる事で、あなた自身の成長にもなります!

 

L1407093

 

 

確かに理想のタイプの男性と恋愛をしたいと思う気持ちは大いに分かりますが、「アリな相手じゃなきゃ嫌」のストライクゾーンを少し広げてみて、「ナシじゃないからとりあえずOK」くらいのところから相手を知ろうとすることを心掛ける事で、意外な人があなたの中で急浮上するかもしれませんよ。それによってあなたの経験値が上がり、視野も広がる事間違い無しです。恋の出会いが無いと嘆いている人も、その原因は実はあなたの視野が狭くなっているだけかもしれませんよ!

 

 

PAGE TOP ↑